賃貸でウィークリーマンションやデザイナーズマンションに住もう

住まいを借りる

mansion

住まいを探す時には「買うか、賃貸か」というところで悩まれる方も多いでしょう。最近では中古マンションも手頃な物件がたくさん出てきて、賃貸の家賃を支払うぐらいのイメージで自分の持ち家を買うことができます。

ただ、持ち家となるとその分の固定資産税の支払い、物件管理、ローンの審査という関門があります。この関門を超えることができないのであれば、住まいを賃貸で利用する方が気軽で簡単です。

こんな人におすすめ

人によって色々なライフスタイルがありますが、住まいを決める時に賃貸向きという人は下記のようなタイプが挙げられます。

◯色々なところに住み替えしたい
◯ライフスタイルに見合った住まいを求めている
◯住宅の資産管理やメンテンナンスをするのは面倒
このようなタイプに当てはまる場合は、住宅を買うよりも賃貸での生活が向いている可能性が高いです。自分のライフスタイルを見直して、慎重に選んでいきましょう。

注目の物件

tintai

最近の賃貸住宅は、一般的なマンションだけではなく色々なタイプのマンションが登場していて選びやすくなっています。
例えば、1週間単位の短期で利用をすることができるウィークリーマンションは単身赴任や一人暮らしなどをする際に活用できますし、ハイセンスな住宅デザインが人気のデザイナーズマンションはオシャレな空間で快適な生活を築くことができます。

マンションの選び方次第で、賃貸であっても自分の思うような暮らしを手に入れることが可能です。


外部リンクへ

家具付きマンションに住みたいなら:単身夫を支える家具付きマンションガイド
人気のタワーマンションに住みませんか?|サンクタスタワー心斎橋ミラノグランデ
賃貸に住むなら名古屋のデザイナーズマンションがおすすめ|スタイルプラス